Tag Archive: 寺沢大介

[寺沢大介] ミスター味っ子 全19巻

[寺沢大介] ミスター味っ子 第19巻

第01-13巻
 ⇒KatFile ⇒BigFile ⇒Salefiles ⇒DatasBit
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 524.0 MB

第14-19巻
 ⇒KatFile ⇒BigFile ⇒Salefiles ⇒DatasBit
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 260.5 MB

 
 
 ※4巻が抜けているとの指摘を受けました。こちらを追加して下さい。
  現在は1-13巻の方も4巻が入っている物と差し替えてあります。m(_ _)m

[寺沢大介] ミスター味っ子 全19巻 zip rar torrent

亡き父が残した日之出食堂を母と一緒に支える味吉陽一のもとに、日本料理界の重鎮、味皇こと村田源二郎が訪れ、そこで陽一の作ったカツ丼に驚く。
味皇に招かれた陽一は、スパゲティ勝負がきっかけとなり、料理人達との美味しい味を求めた勝負に挑戦していくことになる。
 
リアクションなど、派手で荒唐無稽な描写が非常に多いが、料理や調理手法自体はごく現実的なもので、実際に再現可能な料理が多い。
2005年より2012年まで、『イブニング』にて、陽一の息子である味吉陽太を主人公とした続編の『ミスター味っ子Ⅱ』が連載された。作中では陽一らは成長した姿で描かれている。
 
第12回講談社漫画賞少年部門 受賞

[寺沢大介] ミスター味っ子 幕末編 第01巻

ミスター味っ子 幕末編 第01巻

第01巻新着[ひよこ自炊]
 ⇒KatFile ⇒BigFile ⇒Salefiles ⇒DatasBit
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 102.6 MB

[寺沢大介] ミスター味っ子 幕末編 zip rar torrent

ミスター味っ子・味吉陽一がなんと幕末にタイムスリップ!?
ペリーにカツ丼を喰わせ、ゴールドラッシュのアメリカでハンバーグを作り、坂本龍馬とカレー勝負を繰り広げる。
味っ子は料理で歴史とどのように関わっていくのか──?

[寺沢大介] ミスター味っ子Ⅱ 全13巻

ミスター味っ子Ⅱ 第13巻 [waifu処理/h1280]

第01-07巻
 ⇒KatFile ⇒BigFile ⇒Salefiles ⇒DatasBit
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 514.0 MB

第08-13巻 +読み切り
 ⇒KatFile ⇒BigFile ⇒Salefiles ⇒DatasBit
 ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒FastStore – 296.0 MB

[寺沢大介] ミスター味っ子Ⅱ 全13巻 zip rar torrent

寺沢の代表作である『ミスター味っ子』の続編であるが、毎回の料理勝負を少年漫画的に描いていた前作とは違い、料理を通じて成長する登場人物の内面描写が重視されている。

[寺沢大介] キッテデカ 全02巻

新着[外部転載]
 ⇒Zippyshare [+AD]
 ⇒Uplod.it
 ⇒Uploaded
 ⇒DataFile
 ⇒FastStore – 187.7 MB

[寺沢大介] キッテデカ 全02巻 zip rar torrent

警視庁刑事部特別捜査室に勤務する刑事・前島郵雅は、筋金入りの切手マニア。
敏腕でもなければ、仕事への情熱も感じられないお気楽な公務員である。
…が、その切手への情熱が、難事件の解決に役立つこともあったりして……。
 
切手──それは時代と文化を映す鏡。
電子メールが飛び交う現代でも、切手や消印が犯人を追い詰める手がかりになることもある。 

[寺沢大介] 喰わせモン! 全04巻

 ⇒Uploadable
 ⇒DataFile
 ⇒FastStore – 260.6 MB

西明石少年鑑別所に入っていた主人公・空山海はようやく出所する。
出所した海を迎えに来た保護司の北村から逃げて好き放題に過ごすが、成り行きで潰れかけのラーメン屋「みなと屋」を盛り立てる事となり、有名ラーメン屋「らあめんや」の傲慢な店主相手に「自分ならもっと美味いラーメンを作れる」と喧嘩を吹っかける。海の料理勝負人生の始まりである。
 
前作『将太の寿司』とは打って変わってダーティーな雰囲気の漂う男が主人公。
料理の素人がプロを相手に勝負を繰り広げる料理漫画で、主人公の奇抜な発想とアイディアで勝利をもぎ取るのが定番である。
作中、作者の別作品である『ミスター味っ子』に登場する組織『味皇料理会』の名が出ており、当作品がミスター味っ子と同じ世界観の物語だという事が教示されている。

[寺沢大介] 将太の寿司2 World Stage 全04巻

第04巻 
 ⇒Uploadable ⇒DataFile ⇒FastStore – 35.4 MB

第01-03巻 
 ⇒Uploadable ⇒DataFile ⇒FastStore – 189.0 MB

将太の寿司』終了時からおよそ20年が経過してからの世界を描く。
鳳寿司本店の二代目親方となった佐治安人の下で修業する、将太の息子・関口将太朗と、安人の息子・佐治将太。そこにフランス人の寿司職人・ダビッド・デュカスが現れる。
オリジナルにある『基本』『努力』を根底から否定し、世界の最新寿司事情を盛り込んだ新たな物語である。
 
残念ながら現在の食事情や経済背景に合わず、僅か37話で打ち切りとなった。

[寺沢大介] 将太の寿司 全国大会編 全17巻

第01-10巻
 ⇒Uploadable ⇒DataFile ⇒FastStore – 512.2 MB

第11-17巻
 ⇒Uploadable ⇒DataFile ⇒FastStore – 355.4 MB

将太の寿司』の続編。
全国大会に参加した将太を待ち受けていたのは、孤高のハイパー寿司職人・大年寺三郎太を始めとする圧倒的なライバル達、強化される勝負の課題、そして笹寿司の魔手であった。
笹寿司の一人息子・笹木剛志は、将太の行く先々に待ち受けて材料を買い占めるなどの妨害を行い、またコンクールの勝利と将太の破滅の為に「笹寿司四包丁」なる凄腕の職人たちをも雇っていた。
数々の苦境を跳ね返し、将太はより強靱な職人へと成長する。終盤、笹寿司との対決に勝利し、日本一を勝ち取り故帰郷。家族で巴寿司を再建させ大団円を迎えた。

[寺沢大介] 将太の寿司 全14巻 [文庫版]

第01-07巻
 ⇒Uploadable ⇒DataFile ⇒FastStore – 716.2 MB

第08-14巻
 ⇒Uploadable ⇒DataFile ⇒FastStore – 697.0 MB

東京の名店「鳳寿司」で働く少年・関口将太が、日本一の寿司職人となってライバル・笹寿司の打倒と実家の寿司店を再興させることを目標に、創意工夫を凝らした寿司によってトーナメント方式の寿司職人コンクールを勝ち進むという展開で、寿司作りによって人間関係を修復したり悪人を倒すなどのエピソードが挿入される構成を基本としていた。
これは同作者の漫画『ミスター味っ子』にも通ずるものがあるが、本作では第1期後半以降、トーナメントの描写が長丁場に続くこととなり、8年近くに及ぶ長期週刊連載の要因となった。
全国大会編ではアニメ版『味っ子』を思わせる派手なリアクションシーンが登場している。
 
2013年『イブニング』(講談社)第20号より、続編となる第2作『将太の寿司2 -World Stage-』の連載が開始した。
 
第20回講談社漫画賞少年部門 受賞