[江口夏実] 鬼灯の冷徹 第01-24巻

[江口夏実] 鬼灯の冷徹 第24巻

第24巻新着[ひよこ自炊]
 ⇒KatFile ⇒Salefiles ⇒Uploads.to ⇒Zippyshare [+AD]
 ⇒BigFile ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒Rapidgator – 103.4 MB

 
第22-23巻
 ⇒KatFile ⇒Salefiles ⇒Uploads.to ⇒Zippyshare [+AD]
 ⇒BigFile ⇒Uploaded ⇒DataFile ⇒Rapidgator – 110.4 MB

 


第01-09巻 ⇒Salefiles ⇒BigFile ⇒DataFile ⇒Rapidgator – 532.1 MB
第10-17巻 ⇒Salefiles ⇒BigFile ⇒DataFile ⇒Rapidgator – 510.7 MB
第18-21巻 ⇒Salefiles ⇒BigFile ⇒DataFile ⇒Rapidgator – 267.3 MB

人にとっての地獄、それは鬼にとっての日常であった──。
 
地獄──そこでは戦後の人口爆発や悪霊の凶暴化により、亡者はあふれかえり、獄卒たちは人材不足に悩まされ、あの世は前代未聞の混乱を極めていた。
そんな中、どこか頼りない閻魔大王に代わって地獄全272部署を治めているのは、以前閻魔大王に抜擢され、閻魔大王第一補佐官の座にまで上った有能な鬼神の鬼灯であった。
 
鬼灯の幼馴染で衆合地獄主任補佐のお香、女癖が悪く鬼灯に会うといつも張り合っている中国の神獣・白澤、元閻魔大王第一補佐官のイザナミノミコト、新人獄卒の唐瓜・茄子などの個性豊かなメンバーと共に、ドSな鬼灯たちの日常を描く。
 
関連作品
 ⇒『鬼灯の冷徹 シロの足跡[スピンオフ]
 ⇒『超読解 鬼灯の冷徹 地獄のヒミツとあれやこれ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です